PAGE TOP

加盟事業所の取り組み

社会医療法人同仁会 耳原総合病院

救急総合診療科 大矢 亮

耳原総合病院は堺市にある386床の病院です。国際HPHネットワークには2013年に日本で10番目に加盟しました。加盟当初は細々と活動を行ってきましたが、昨年10月にHPH委員会が発足し本格的に活動を開始しています。
発足時に①大腸癌検診推進②禁煙推進③職員腰痛ゼロ④地域を知ろう⑤地域の子どもたちと遊ぼうの5つの重点テーマを掲げ活動を行っています。①の大腸癌検診推進では健診科と協力して職員の啓蒙活動を行いながら、研修医の先生たちを中心に病院を支えてくれている友の会活動と大腸癌早期発見の関連について調査研究を行っています。

今年のコネチカットに続き来年のウィーンの国際カンファレンスでも発表を行う予定です。③は院内リハビリ室を利用した職員向けのフィットネスの準備を進めています。④については年3回地域を巡るウォーキングを行っています。これまで知らなかった地域の歴史に触れることができる上に、終わった後には食養課が用意してくれたおいしいご飯を食べることができる頭にもお腹にもおいしい企画です。⑤は8月に子どもまつりを開催して地域の子どもたちと一緒に食べて遊んで楽しく過ごすことができました。

当面はこのような活動を続けながら子ども食堂や無料塾の開催も考えていきたいと思っています。これ以外にも職員の階段利用促進のためにホスピタルアートを行っているプロジェクトチームと協力をして調査研究を行うなど活動を徐々に広げています。

大腸癌検診推進のところでも触れましたが、国際カンファレンスには一昨年のオスロから研修医の先生が毎回発表を準備してくれていて大きな力となっています。HPH活動を進めていく中で活動の担い手を増やし、一緒に育ちながら地域の健康づくりを進めていきたいと思っています。

COPYRIGHT (C) 日本HPHネットワーク.ALL RIGHTS RESERVED.