PAGE TOP

加盟事業所の取り組み

加盟事業所の取り組み

一般社団法人ヘルスプランニング金沢 菜の花薬局

菜の花薬局は金沢駅より徒歩15分の場所あります。北陸新幹線の開業で近年市内の観光客が増え駅近の当薬局もご旅行中の方の利用が増えました。HPHの加盟は2016年6月です。翌年に「健康サポート薬局」となり現在は「HPH活動」と「健康サポート薬局」を合わせた活動を行っています。

主な活動を紹介します。

<健康フェアの開催>

毎月1回薬局待合室で定期開催しています。3段階の濃さの味噌汁試飲の塩分測定や、服薬ゼリーやオブラートを利用した錠剤の服用方法、検体測定室も備えていますので血糖測定会など、年間計画を立て月毎にメニューを変えて行っています。また、大学生協の健康フェスタに参加し肺年齢測定をしました。県の薬剤師会と栄養士会合同の栄養相談会も開催しています。ブログでの発信や年ごとに新メニューを加えるなど、多くの方に興味を持ってもらえるよう工夫しています。

<職員の健康づくり>

年2回「菜の花班会」と題して講師を招いて正しい運動の仕方などを学んだり、共済組合や健康友の会の健康チャレンジに参加し健康づくりへの意識を高めたりしています。今後は体力測定や生活リズムチェックなども予定しています。

<中断対策・気になる患者報告~SDHにつながる取り組み>

定期服薬なのに来局がない方の中断チェックや個々の職員が日々の中でキャッチした気になる患者情報の共有をしています。場合によっては関係機関と連絡を取り合い安心して治療できる環境を整えます。職員が繰り返し学ぶことでSDHの視点を養い、気づきを増やしつなげていきます。

国際HPHカンファレンス(2019ワルシャワ)にも参加しました。多くの実践と発信、そして交流が必要と感じています。また平和に関する取り組みも重要なヘルスプロモーション活動であり、今後も様々な活動に参加し、Health&Peaceリテラシーを高めていきたいです。

一覧に戻る

COPYRIGHT (C) 日本HPHネットワーク.ALL RIGHTS RESERVED.